学校案内

●学校長挨拶
学校長:林ヶ谷昭太郎
学校長:林ケ谷昭太郎
(州立大サクラメント校教授)
  ポート・オブ・サクラメント補習授業校は、昭和53年(1978年)4月に発足しました。発足以来教育方針は変わらず、「日本人が日本語で勉強するための 学校」であり、家庭で日本語での教育がしっかりできることを重視しています。日本人以外の生徒を例外的に入学・編入させることもありますが、日本語能力は あるか、日本文化になじめるか、家庭教育がしっかりできるかを、テストまたは面接で確認しています。
 本校では、日本の文化、習慣、規律、しつけを教えることに力を入れています。また、日本が世界に果たす役割を考え、国際化教育にも力を入れており、 「ちっちゃい地球人」をモットーに、授業計画や学校行事が組まれ、幼稚園から高校まで一貫した教育制度を維持しています。
 先生は教員免許保持者が多く、熱心な教育者ばかりです。また、教育熱心な保護者の献身的奉仕も盛んであり、立派な学校として評価されています。
 毎年発行する文集『はばたき』は、平成19年(2007年)に第22号を発行しました。生徒の作文意欲向上のために続けてきましたが、内容の評価も高 く、過去4年連続して『日米タイムズ』紙上で紹介されています。 
●本校ご紹介
校舎
本校の校舎となっている
州立大サクラメント校 Amador Hall
 昭和50年(1975年)頃から、サクラメント地方への日本企業誘致が盛んになったことに伴い、昭和 53年(1978年)に文部省(現文部科学省)の認可を受け、ポート・オブ・サクラメント補習授業校は設立されました。
 日本と同じ教科書を使い、日本と同じスピードで授業を進め、日本にいつ帰国しても、日本の授業にすぐについていけることを目指しています。
 本校はカリフォルニア州からは非営利団体(NGO)として免税許可を得ています。
 ポート・オブ・サクラメント補習授業校は土曜日の半日、州立サクラメント大学の心理学部校舎 (Amador Hall)で授業を行っています。同大学のキャンパスマップはこちらからご覧になれます。
 朝8時15分に生徒は集合し、ラジオ体操と朝礼で1日が始まります。4時間の授業を受け、12時40分に清掃をして下校となります。時間割はこちらのページをご覧ください
 土曜日の4時間だけで1週間分の勉強をするので、宿題がたくさんでます。平日には現地校の宿題もありますから、本人のやる気だけでなく、保護者、友人、 先生の支援が不可欠です。
 運動会、写生会、秋祭り(餅つき大会)、クリスマスの学芸会は全員参加で、日本文化を体験するというだけでなく、学校の仲間の絆を強くするためになくて はならない行事となっています。また、漢字力は日本語理解の基本なので、2月には全校一斉漢字テストをします。宿題だけでなく、日頃からの漢字勉強や読書 が求められます。さらに、年度末には、全員が書いた作文や小論文を載せた、文集『はばたき』を発行しています。
 入学式や卒業式には、在サンフランシスコ日本国領事、大学や地域の代表者を招待し、盛大に式典を行っています。2007年度の生徒数は、年中、年長の幼 稚部(めばえ幼稚園)が40名、小学部85名、中学部15名、高等部10名、合計約150名で、毎年少しずつ増えています。
 教育スタッフは、校長1名、教頭1名、教員13名、補助教員5名の合計20名です。
 学校運営は、保護者代表の運営委員4名と父母会役員2名が、校長と協議しながら進めています。
 ポート・オブ・サクラメントについての詳細をお知りになりたい方は、こちらにリンクしている「便覧」をご覧ください
また、めばえ幼稚園案内については、こ ちらのリンクをご覧ください
●現地の教育環境
 現地校の義務教育は、幼稚園の年長から高校まで13年間です。小学校からカリフォルニア州の共通テスト があり、各学校の平均成績は公表されています。また、優秀な生徒には飛び級の制度もあり、教育機会は平等に与えられますが、結果を厳しく評価する「学歴社 会」です。
 サクラメント地方にある学校区の成績は州平均をはるかに上回っており、たいへん教育熱心な地域であることがわかります。
 カリフォルニアにおける大学への進学は、高校での全教科の平均成績(GPA)、2年間にわたる共通学力試験(ACTまたはSAT)の成績、社会奉仕活動 の実績、推薦状などで審査されます。大学の難易度には日本と同じように大きな格差がありますが、短期大学(カレッジ)で良い成績を挙げることで難関の4年 制大学に編入できたり、会社に勤めながら夜間に通学して卒業単位を修得できるなど、やる気のある人には非常に柔軟な高等教育システムが準備されています。 しかし、よく言われることですが、アメリカの大学は、一部を除いて、本当によく勉強しないと卒業することは大変難しいです。
●学校所在地
California State University, Sacramento
6000 J St., Sacramento, CA 95819
★キャンパス内の案内図 (運営委員会の場所)はこちらからどうぞ


大きな地図で見る
">
Copyright 2010 | Port of Sacramento Japanese School | All Rights Reserved